企業理念


使う人の見になって考え、常に利便性の高い商品の開発を心がけております。優れた商品を提供することにより社会に貢献してまいります。


代表からご挨拶

社長

当社は1985年(昭和60年)7月会社設立以来、屋号「包丁の里」として包丁の柄物を中心に製造し、併設するINA-SAN Shopでは和・洋包丁各種、小型の物からプロ用まで多数そろえて営業展開してまいりました。刃物業界の皆様には格別のご愛顧を賜り誠にありがとうございます。おかげさまをもちまして、和包丁の柄、販売では国内シェア80パーセントと自負しているところであります。また昨今は海外で和食の文化が浸透してきたことから和包丁においても世界で注目を集めております。ドイツ、アメリカ、台湾の大手包丁メーカーでも採用され、高級志向の素材を使った商品の開発にも拍車をかけました。
従来からの材質はもとより、高級素材、カラフルな着色合板など、様々な素材を組み合わせた商品の開発に取り組んでおります。
今後も、常に使う人の見になって考え、これまで培った豊富な経験や技術力を存分に発揮し、皆様のお役に立てる商品の提供により、お客様の信頼にお応えできるよう最大限努力して参ります。

今後ともより一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

稲垣産業有限会社 代表取締役 稲垣 豊